珈琲専門店のつれづればなし


by ゆかりん
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

”ようけ&ちいと”は反対語です。

生まれも育ちも広島のワタシは
けっこうディープな広島弁を駆使しているようで
それも現代版の日々変化している広島弁
今は他県に住んでいる親戚にご迷惑をかけているかも。
(私と話すと感染するようです)
a0075802_2114056.jpg


ようけはたくさん
ちいとは少しです。
反対語、使ってますよ。身内では。
少なさでも
ちいとちょびっと
ダンゼンちょびっとのほうが少ないんです。

ねえ。もっとようけたべんちゃいや。
じゃあ、そうゆうてくれてんならちいとだけもらうけ。
えっと食べすぎまあや。後がやねこいじゃろ。
そうじゃね。

さすが人前では話しにくいですが、親しいヒトの前では
広島弁全開です。
広島弁は恐ろしいというイメージがどうも先行していますが
広島弁の女言葉は優しい、やわらかいことばです。

焙煎人サマは呉の生まれですので呉弁です。
仁義なき戦いの広島弁はこちらですよ。

広島ブログ
by nishinaya | 2008-01-11 21:09 | おいしいもの