「ほっ」と。キャンペーン

珈琲専門店のつれづればなし


by ゆかりん

<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ハワイのコーヒーといえば皆さんおっしゃいます。
a0075802_22595775.gif
ハワイコナです。(ニシナ屋には最高級品のハワイコナ・エキストラファンシーがございます)
でもハワイには昨年販売してあっという間に完売したマウイモカ・ブラックパール

そしてこの3月に販売開始のカウアイ・エステートもあります。
a0075802_2312998.jpg


ガーデンアイランドと言われるカウアイ島の
自然の恵みの豊かな恩恵をうけた羨望の一品です。
近代的な農場で150年も前から生産されているんです。a0075802_2324069.jpg
御存知でしたか?

お勧めローストはシティロースト。
雑味はなく甘味を感じるマイルドな口当たりです。

どうぞ、思い出のハワイの香りを味わってください。
by nishinaya | 2007-02-28 23:10 | コーヒー豆・コーヒーグッズ
a0075802_22101288.jpg
S.自由人サマからお便りがありました。
コーヒー好きの僕にとって、以前から改善したい悩みがあります。
実は毎朝、4杯分のコーヒーをつくり、マグカップで何杯かに分けて飲んでいます。
ところが、保温状態にしていると濃くなり、そのままにしておくと冷めてしまい、なおかつ両方とも肝心の香りが消えてしまいます。
いったん作ったコーヒーを、香りを残したまま数時間、保存できる方法はないのでしょうか?


この質問に関してお答えいたしました。
そうですね。これは皆さん共通の悩みのようです。
1~2杯淹れると味がどうしても薄めになるので(一人分標準10グラムですが)、
3~4杯淹れると一度に飲み切れない。

さてどうするかですが
① 飲みきれないものはすぐに麦茶を冷ますように冷水でグラスポットごと冷やしてください。しっかり。
それを飲みたいときもう一度琺瑯のミルクパンなどで85℃位まで沸かし直して飲まれるという方法があります。(沸騰は禁物です。)

② 御面倒でしたら 小さな保温ポットに入れられるのもいいです。若干風味は落ちますが。

コーヒーメーカーのグラスポットにいれたまま保温の状態で置かれるのは
煮え詰まりますし味も香りも悪くなるばかりです。

実際のところ、淹れ立てのコーヒーの風味 特に”香り”はなかなか保てませんね。

少し深炒りのコーヒーを淹れて、上記の方法を試してみられては?

お役に立てたでしょうか?


皆さんもあの手この手で淹れ立ての風味を活かす工夫をなさっておられるでしょう?
秘伝があれば御伝授ください。
a0075802_22525778.gif
☆ニシナ屋のHPから(ページトップの左上リンクをクリック,nishinaya.com/)
24日の録音分聞かれます。
怖いもの見たさにいかがですか?
by nishinaya | 2007-02-27 22:16 | 店頭日記
a0075802_22501071.jpg
橋本町アルテックミー・Nishinayaのおやじさまに久しぶりに会いに行きました。
自家焙煎の珈琲屋のマスタ~らしく、静かな語り口で聞き上手。
炒りたてコーヒーファンだけでなくおやじさまのファンもどんどん増えています。
a0075802_22503331.jpg


今日は 炒りたて挽きたてのハワイコナエキストラファンシーを
ハリオの01ドリッパーでセルフドリップして
試飲してきました。いいでしょ!
芳ばしくってクリーンでおいしい。できればブラックで飲んでみてください。
最高級のコナコーヒーってこんな味なんだって。

お気に入りのコーヒーが炒り上がるまでの10分間、
アルテックスピーカーから流れるジャズを聴きながらの試飲・・・
フフフ・・・


*コニン君のコーヒーこばなし*
コーヒーの木はちかごろは観葉植物としてもよく見かけるワン!
葉っでぱの大きさのちがいでアラビカ種かカネフォラ種かわかるんだって!
(ヒトサマの受け売りだワン!)
現在世界で生産されているコーヒーのほとんどがアラビカ種とカネフォラ種なんだ。
アラビカ種の分類でティピカ、ブルボン、カトゥーラ、マラゴジッペなどがあるんだワン
カネフォラ種はロブスタとも言われ主にインスタントコーヒーなどの原料になるんだワン。
by nishinaya | 2007-02-26 23:30 | 店頭日記
焙煎人語録のひとつに
    
☆美男美女しか花粉症に罹らない☆

と言うのがあります。
マスク美人さんやクシャミ連発のお客さまは妙に納得の風情・・・

そうなんです。わたしは残念ですが花粉症ではありません。
(ラクダのように鼻の穴を閉じる様な器用なことはできないのですが)
a0075802_22423625.jpg

毎年成人の日の翌日から予防薬を飲み続けクシャミを出している
由緒正しい花粉症患者である焙煎人サマに
流行に乗り遅れてるだの、鈍感だの言われ続けておりますが
今だその兆候がありません。

美男美女である花粉症の皆サマ、これから約3ヶ月頑張ってください。
 
おいしいコーヒーでも飲んで気分転換をなさるのもいいかもしれません。
by nishinaya | 2007-02-25 22:51 | 店頭日記
今日は土曜日でしたがなかまち店には四六時中お客さまが来てくださいました。
他店もお天気もよかったのでスタッフが忙しく働いてくれたみたいです。
 
いつもの御常連さまはもちろんですが
ブログでお知り合いになったお友達もこられ
なんか活気があって楽しい一日でした。
a0075802_21581848.jpg


ブログ仲間の史音さんはお嬢さまとともにお三人で
素敵な小皿をきちんとラッピングまでして御持参いただきました。
なによりのプレゼントでした。

感激!!!デス。

マリリンさん、遠路はるばるありがとうございました。
モデルのように美しい方でした。

はなまるさん、ありがとうございました。
頼山陽のお雛さまはいかがでしたか?

K川サマ御来店いただいたのに申し訳ございませんでした。

たくさんのお客さまにおいでいただき
ほんとにほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。
by nishinaya | 2007-02-24 22:00 | 店頭日記
キリマンジェロをいただくタンザニアのコーヒー
 ん・ごろごろのお話

a0075802_010859.jpg

ん・ごろごろは
タンザニア北西部のンゴロンゴロクレーターの近郊
アルージャ地方で丁寧に生産されています。(オルディアニ農園)
ンゴロンゴロとはスワヒリ語で大きな穴という意味ですって!ふ~ん・・・
ん・ごろごろ生豆の品質はタンザニアAA++の最高級グレードです。
生豆をなかまち店・アルテックミーで見られてる方も多いと思いますが大粒でとてもキレイですよね。
お飲みいただいた客さまは
 甘い香りがすばらしい、南国の果実のように芳醇な味だ、
 あとくちがとてもすっきりしてる、キレがあって好き・・・
いろいろおっしゃってファンになっておられます。

☆少し深目のフルシティローストで炒った ん・ごろごろ の甘い香りと
すっきりとしたアフリカンコーヒーらしい風味をお楽しみください。

a0075802_10293847.gifRCCラジオ:気分はちょいセレ
本日よる10:00~
 女性ブロガーに聞くのコーナーに出演します。

by nishinaya | 2007-02-24 00:13 | 店頭日記
「月に叢雲、花に風.」こんなこと書くので大正の生まれですか?と
誤解されるんですけど・・・

今日は皆賀公民館で”焙煎人のおもしろコーヒー講座”がありました。
14:00~16:30頃まで、約20名のみなさまと
コーヒーのオモシロ話とドリップ式の実習、
直火式エスプレッソの淹れ方、試飲etc
楽しく過ごしました。みなさま充分満足してお帰りになった後
後片付けをして、車で出発!
a0075802_2227391.jpg

ものの5分も走ったでしょうか、後ろからパトカーが・・・
おまわりさん 「はい、止まってください。そこで一時停止をしなかったでしょう?」
焙煎人     「はい・・あのでも左右確認して徐行して・・・」

 だめ × ですよね~。
はい7000円お支払いデス。
好事魔多しとも 月に叢雲、花に風ともいいますよね。

きょうはさすがの焙煎人サマも凹んでおりました。
元気出してくださいな。

*コニン君のコーヒーこばなし*
コーヒーベルトってなんだ?
北緯25度、南緯25度の南北回帰線にはさまれたコーヒーの生産地域(コーヒーゾーン)なんだワン。
ブラジル・コロンビア・グァテマラ、エルサルバドル等の中南米、
エチオピア・イエメン等のアラビア、アフリカ、
インドネシア等の東南アジアがそうだワン。
その中でも高地栽培がより品質良いとされてるワン。

      24日(土)よる10:00~
a0075802_22521740.gif

by nishinaya | 2007-02-22 22:47 | おいしいもの
お詫び
ザッセンハウス手挽きミル愛好家のみなさまへ
a0075802_0134566.jpg


手挽きコーヒーミルの代名詞だったザッセンハウスミル社が倒産して以降
焙煎人があちこちから捜してきて販売してまいりましたザッセンハウスの手挽きミル
残念ながら在庫が無くなり販売できなくなりました。

今後はプジョー、カリタなど手挽きミルを販売してまいります。
よろしくお願いいたします。

24日(土)よる10:00~
a0075802_015384.gif

by nishinaya | 2007-02-22 00:18
先日、なかまち店にわたし宛のTELがありました。
なんでも
「このブログが面白いのでラジオで桑原しおりさんとお話してみませんか?」
というお話です。
a0075802_2385767.jpg

えぇ~!このブログが?ですか?
でもお客さまにお店の情報とわたしの思いをお伝えできたらと
心をこめて人差し指でポツポツ書いてる(ほかのユビ使うと間違えるんです。トホホ・・・)
このブログです。嬉しかったです。とても。

今日その録音撮りがありました。見るもの聞くもの初体験ゾ~ン。ドキドキ・・・
でもSディレクターさんとしおりさんのオーラで魔法にかかったみたいになんとかお話できました。
やっぱりプロってすごいな!
a0075802_2394190.jpg
ありがとうございました。たのしかった!
有名なジュースもごちそうになりました。

今週の土曜日2月24日夜10:00~のオンエアです。
a0075802_2362070.gif

by nishinaya | 2007-02-20 23:13 | マスコミ取材・出演
焙煎人サマがいつも嘆いてる典型的なB型気質(血液型での分類は断固不支持派です)のわたしが楽しくコーヒー豆店をしていけるのは、
お話を伺いながら時間をかけての対面商売ですので
お客さまが2度3度とお見えになるうち少しづつ打ち解けていただける楽しみがあるからでしょうか。
a0075802_2124572.jpg
お見えになるにつれてわたしどももその方の人となりが垣間見え、
意外なことを教えていただけたり
歳も重ねたわたしのほうがアドバイスを差し上げることができたり、
そんなこんなで
お客さまという垣根を越えてしまう関係になる方もいらっしゃいます。

☆おんなじ人生を送るのなら色んな方の経験や知識を教えていただくのも
とても楽しいことだと思いながら日々過ごしております。


*コニン君のコーヒーこばなし*
アメリカンコーヒーってお湯で薄めたコーヒー・・・カナ?
それをアメリカンだという人もいるけども、正解ははミディアムロースト位の浅い入りのコーヒー豆を使うコーヒーだワン。
カウボーイたちが深く煎ると目方減りするから倹約のため浅く煎ったのが始まりと聞いたことがあるワン。ほんとかな~???
by nishinaya | 2007-02-19 21:44 | 店頭日記